ケースをつけてiPhoneを保護

ケースをつけてiPhoneを保護

ケースをつけてiPhoneを保護 iPhoneは今や生活に欠かせないものであるだけに、突然故障して使えなくなると困ってしまうという方も多いのではないでしょうか。突然のトラブルに備える為には、定期的にiPhoneの中身をパソコンやクラウドサービスにバックアップしておくことが基本中の基本ですが、それと共に故障のリスクを減らすことも大切です。
iPhoneの故障リスクを減らす為には、ケースを付けて本体を衝撃などから保護することがおすすめです。スマートフォンの故障といえば落下や踏みつけによる画面割れが代表的ですが、ケースを付けておけばうっかり落としてしまった場合でも、本体への衝撃を緩和することができます。もちろん、保護していても激しい衝撃が加わると壊れてしまうので、通常通り丁寧に取り扱うことが大切ですが、それでも裸の状態よりはかなり故障リスクを下げることが可能です。ケースをつけることで手が滑っての落下防止にも役立つので、iPhoneを裸使いしている方は検討してみましょう。

バンパーリングもiPhone保護に有効

バンパーリングもiPhone保護に有効 スマートフォンの落下防止対策として、有名なアクセサリーがバンパーリングです。iPhoneの背面に装着して、リングに指を通した上で持つと、ふとした瞬間に手を放してしまっても、落下することが無いという商品です。
iPhoneを始め各社メーカーが発売するスマートフォンは、高性能化が進み、薄型でありながらディスプレイは大型化してきています。手に収まりきらないほどの大きさになってくると、手から滑り落ちて壊してしますこともあるでしょう。かなり上部なスマートフォンケースに収めていない限り、落下の衝撃からスマートフォンの破損を防ぐことは難しいでしょう。
しかし、バンパーリングを背面に装着するだけで、落下を事前に防ぐことが可能です。取り外しも簡単で、粘着面がiPhoneに残る心配もないため、安心して使用できます。スマートフォンの保護以外にも、スタンド代わりに使うこともできるので、バンパーリングを活用してみましょう。

新着情報

◎2018/11/2

接触が悪いときの対処
の情報を更新しました。

◎2018/9/4

バッテリには寿命がある
の情報を更新しました。

◎2018/7/5

ケースをつけてiPhoneを保護
の情報を更新しました。

◎2018/5/8

割れたiPhoneを使い続ける危険
の情報を更新しました。

◎2018/3/9

サイト公開しました

「iphone 保護 」
に関連するツイート
Twitter

保護シールをうまく貼るのは得意な方だけど、iPhone保護シールはホームボタンがぴったりに作られてて少しでもずれるとそこが微妙に浮いてしまう。

iPhone XS 保護フィルムもケースも付けずに素っ裸のまま使ってる これなかなか度胸ある行為かな 笑

iPhone XRの保護フィルム、ダイソーに置いてたのでげっとー

iPhone買って10分後に保護ガラス死んだんですけど何???

正面にパタッと倒れただけで割れるiPhone保護フィルムェ…

Twitterもっち@2日目東区 ル-59b@motimoti830

返信 リツイート 16:58

またiPhone落としちゃったけど保護シールしか割れなかったから良かった😇 変えなきゃ〜

iPhone保護シートはRJにしました…私ホント誰ぺんなんだろ pic.twitter.com/vtCRBuDNh2

これで電化製品?機械の故障は全部直ったんじゃない!??洗濯機にノーパソにiPhone!結局ノーパソ修理の一万円だけで済んだ? あとは液タブの保護シート買って設置だな!!24日のには間に合わないから手書きか板タブでかな〜なにも描ける気がしない〜💦

Twitter空@ 11/24 東4 コ13a@yy_four

返信 リツイート 15:55

「36ヶ月保証」iPhone ガラスフィルム 液晶保護フィルム bncy.jp/yBcMU #itemmatch

新見:iPhone水没した霊界堂先生が俺に文句言ってきた。 確かに俺は保護フィルムは風呂場で貼るのが良いと教えた。ある程度湿度があるからホコリが浮遊してなくて貼る時ホコリが入りにくいからだ。けどな。 誰 が 風 呂 入 り な が ら フ ィ ル ム 貼 れ っ て 言 っ た

Twitter「杜坂東の事情」コピペbot@MSHNJJ_copybot

返信 リツイート 14:09